キャンプについてのQ&A

私たちLA-Pan Adventuresでは、キャンプツアーを行っています。

でも、日本でキャンプをしたことがない人は、キャンプをするということについてとても不安があるようです。

そこで、今日はキャンプについてのお話をします。

質問1:シャワーは浴びられますか?

答えは、Yes!

キャンプツアーを検討される皆さんが一番気になるのがシャワーがあるかないかのようです。

アメリカでは、キャンプはとてもポピュラーなアクティビティです。 そのため、キャンプ場の設備はとても充実しています。

公営、私営含めて、たくさんのキャンプ場があり、どこでもきれいなコインシャワーやランドリーが設置されています。 たまにシャワーのないキャンプ場がありますが、LA-Pan Adventuresでは、シャワーがあるキャンプ場にしか宿泊しませんのでご安心を~。

シャンプーとバスタオルなどは持参してください☆

グランドキャニオンのキャンプ場は、ドライヤーも完備です。

質問2:トイレはありますか?

答えは、Yes!

トイレは、一般的に自分の点とかは見える範囲にあります。 ほとんどの場合、水洗できれいです。

質問3:刺す虫はいますか?

答えは、No!!

キャンプ=アウトドア=虫と言うイメージがありますよね。 私たちがキャンプをするグランドサークルのエリアはとても乾燥している砂漠地帯です。 蚊をはじめ、刺すような虫などはほとんどいません!! キャンプをしても蚊に刺されることはほぼ100%ありません☆

年に何十回もキャンプをしますが、大量に変な虫がいてみんなが嫌がったというようなことは今までに1度もありません。

質問4:テントは簡単に建てられますか?

答えは、Yes!

今のテントは簡単に建てられます。 初心者でも10分もあればOKです。 私たちも手伝いますので、心配はいりません♪

質問5:夜は寒いですか?

答えは、Yes&No!

時期と場所、年にもよりますが、 グランドキャニオンもブライスキャニオンもセドナも快適にキャンプができるのは、7月&8月オンリーです。

2010年は、5月~9月までキャンプツアーを行いました。 5月は、ヒートテックに長そでパーカー、コートを着て、寝袋に入り寝ていました。 6月は、コートは必要ありませんでした。 7月&8月は、コートは必要なく、長そで1枚に薄手のパーカー程度でOKでした。 9月は、ブライスキャニオンは寒すぎてコートが必要で、 グランドキャニオンはヒートテックにパーカーと言う感じでした。

レイクパウエルは、6月~8月は非常に厚く、半袖1枚で十分でした。 1度は、あまりの暑さにテントのチャックを開けっ放しで寝たことがあります。

私たちはフリースやコートを1年中持っています。 皆さんも、防寒着とカイロを必ず持って来てください!

LA-Pan Adventuresでは、出発の数日前に天気予報をチェックし、気温などをお知らせします。

質問6:どんな服装がベストですか?

車の移動が長いですし、トレッキングなどのアクティビティをするので、動きやすい服装がベストです。

シューズは、スニーカーやトレッキングシューズと、ビーチサンダルのようなものを持っているとGoodです。

質問7:必要なものは何ですか?

防寒具、常備薬、ボディローション、懐中電灯、シャンプー&コンディショナー、タオル、歯ブラシなどは必需品です。